「iPhone XS」と「iPhone XS Max」「iPhone XR」を発表

米Appleは9月12日(現地時間)、iOS搭載スマートフォンの新モデル「iPhone XS」と「iPhone XS Max」を発表した。
XS Maxは、シリーズ史上最大の6.5インチ有機ELディスプレイを搭載する。
日本などで9月14日から予約を受け受け、21日に発売する。
価格はXSが11万2800円、XS Maxが12万4800円(税別)から。

有機ELディスプレイ、「A12 Bionic」チップ搭載
XSは5.8インチ(2436×1125ピクセル、458ppi)、XS Maxは6.5インチ(2688×1242ピクセル)の有機ELディスプレイを搭載する。
前モデル「iPhone X」と同様、顔認証機能「Face ID」を備える。

プロセッサは、7nm製造プロセスによる「A12 Bionic」チップを採用した。
6コアCPU(4+2コア)、4コアGPUに加え、機械学習の処理のために8コアのニューラルエンジンを搭載する。
ニューラルエンジンは毎秒5兆の演算処理が可能。

XS、XS Maxともにストレージ容量ごとに3種類のモデルをラインアップ。
XSは、64GBが11万2800円、256GBが12万9800円、512GBが15万2800円。
XS Maxは、64GBが12万4800円、256GBが14万1800円、512GBが16万4800円。

XSの外寸サイズは143.6(高さ)×70.9(幅)×7.7(厚さ)ミリ、重さは177グラム。
XS Maxのサイズは157.5(高さ)×77.4(幅)×7.7(厚さ)ミリ、重さは208グラム。
カラーはシルバー、スペースグレイ、ゴールドを用意する。

いずれの機種もデュアルSIMに対応。eSIMと物理SIMの組み合わせによるLTEの同時待受(DSDS)が可能。
中国向けのモデルのみ、物理SIMを2枚使える。

バッテリー性能も強化。
iPhone Xと比べると、XSのバッテリー持続時間は約30分、XS Maxは約1時間半伸びたという。

背面のカメラは、広角と望遠の2種類のレンズが並んだ「デュアルレンズカメラ」を採用する(広角側のF値は1.8、望遠側は2.4)。
両レンズで使える光学手ブレ補正機能に加え、クアッドLED True Toneフラッシュも備える。前面カメラは、TrueDepthカメラを搭載(F値2.2の広角レンズ)。

防水・防じん性能は、IP68等級。最大水深2メートルで30分間まで耐えられるとしている。

「iPhone XR」も発表
 同日、6.1インチの液晶ディスプレイを搭載する「iPhone XR」も発表した。
ブルー、ホワイト、ブラック、イエロー、コーラル、プロダクトレッドの6色を用意する。
8万4800円から。

iPhone Xs在庫在り情報やネット予約

iPhone Xsの売れ残りがある仕事場を見つけ出す

使いやすいインターフェースと展開性の激しいアプリケーションリアクションを搭載しているiPhone Xsは、主実績の仕事場などで入手が出来ます。

iPhone Xsの売れ残りを探るには、ダイレクト仕事場に尋ねるのが有効な手段です。

iPhone Xs在庫あり

iPhone Xsには、実績で販売されている定型とSIM任意定型が存在します。

売れ残り数量は、実績対象定型の方が幅広く、SIM任意定型は、昨今、アップルストアで購入出来るようになっていますが、モバイル法人やリサイクル法人などで販売されている売れ残り数量を合わせても、まったく少ないです。

仕事場への設問以外にも、最近では、商店がWebWEBで売れ残り機会や売れ残り総量を表示してくれていますので、通販で購入する顧客にとっては、依然払えるのかどうかが一目で分かるようになっています。

仕事場での入手を考えている場合には、MNPプレゼントを活用しますと安く購入する事が出来ます。

iPhone Xs在庫あり

MNPは、電話を保持した通り、実績を変更する事がいただける構造であり、大手実績では新メンバーズオンリー拡大の為に、MNPを行ったメンバーズオンリーに対してキャッシュバックキャンペーンを行っています。

その為、人物はiPhone Xsを格安で入手する手段として活用している顧客が多いです。

但し、そういったプレゼントは人気が高いですので、PCの売れ残りが直ぐに無くなってしまう事がありますので、見つけたら、取り置きをしてもらうようにしておくと入手しやすくなります。

毎日売れ残りのある仕事場は、MNPプレゼントとしていないフロアであり、実績の入手援助手助けだけで喜ばしい場合には、MNPプレゼントとしていない仕事場で購入しても良いです。

iPhone Xs在庫あり

iPhone Xsは、高性能なPCであり、インターネットのサービスをおおむね利用出来ますので便利です。

アクセサリーも豊富ですので、PCの入手と共に購入しておけば、ぐんぐんPCを有効利用出来るようになるでしょう。

おとくスマホ.netは返金くれる

おとくスマホ.netは、ソフトバンクランクの新・ランク変遷・他社からのリニューアルだナンバーポータビリティの申し込みを専門に行っている売買所です。

iPhone Xs在庫あり

おとくスマホ.netは、全国に14職場展開していますが、インターネット客寄せ型職場を中心に営業していらっしゃる。

おとくスマホ.netは、おとくスマホ.netの営業が北海道から九州までどこでも希望のフィールドを限度いただければそちらへ訪問して、サービスを提供しています。

iPhone Xs在庫あり

全国に現れる駅舎から近い売買所にダイレクト出向いてサービスを受けることも可能です。

おとくスマホ.netは、ソフトバンクランクを専門に取り扱っている電話仕事場なので、ソフトバンクの全ランクを取り扱っています。

また、ランクによっては携帯が0円で手に入るカタチもあります。

iPhone Xs在庫あり

また、ソフトバンクで行ってかかるプレゼントと、おとくスマホ.netが行っているプレゼントは併用できるので、どちらのケアも受けることができます。

おとくスマホ.netで行っておるキャッシュバックキャンペーンは、観点やテレホンチャージで返金ではなく、お金で返金を行っているのも魅力です。

お金はお金振込みの技法をとっていますので、単なるお小遣いにもなります。

iPhone Xsのリザーブに四苦八苦した自身は多いです

iPhone Xsが発売される予行というのは、到底ほぼiPhone Xsのニーズが生じるは思っていなかった自身が多かったものです。

iPhone Xs在庫あり

なのでリザーブなどしなくても勿論イージー買い出しが出来ると、人々はすべてタカをくくっていたのです。

ところがフタを開けて見てみれば、iPhone Xsが発売されるやいなやいつのお店も満席になってしまい、その為リザーブをするしかないという状況になってしまった自身が頻発したに関してなのです。

相当売り込みお天道様当初はTV情報で中継も受けるぐらい、長蛇の列の自身が集まっていたものです。

iPhone Xs在庫あり

しかしリザーブをしたとしても、やにわにiPhone Xsを買い出しが出来るという宣誓は、当時どこにもなかったのです。

何故ならリザーブだけはいつの仕事場も受け付けていたとしても、肝心のiPhone Xs自体が売れ残りがなくてたまたま仕事場に届かないのですから、手に入れようがなかったからです。なので長くを待つ入り用があったのです。

iPhone Xs在庫あり

やはり完売から待つのが必要だと言われて理解出来た自身も大勢いたわけですが、中には案の定我慢出来ない自身もいたわけであります。

こうした自身はとにかく一日でも早くiPhone Xsを手に入れる為に、日本全国の仕事場を回ったりもしていたカタチでした。

iPhone Xs在庫あり

しかし日本全国の各国の仕事場を回ったからといってやはり絶対に買い出しが出来るという宣誓は当然ありませんので、こうした自身は長年休息の時などに、ゲームや周遊を兼ねて行くしかなかったのです。

ほんとにiPhone Xsを手に入れる結果だけに痛みにおいていた自身が、当時はかなり多かったものです。

空席魅力のある雑貨だということの確証だとも言えますが、やっぱりその具合を見て周りの多くの人達は苦笑いにおいていたカタチでした。

通常今となってはそれほど苦労せずとも買い出しが出来るようになったのですから、ほんのちょっとの我慢さえあれば、売り込みスタート大して苦労する入り用もなかったのです。

ページの先頭へ